MENU
06-6352-1187
WEB予約
WEB予約

CHILD 小児矯正

歯並びはお子様の将来に
大きく関係します IT HAS A LOT TO DO
WITH THE FUTURE

お子様の歯並びは、今後の成長とともに大きく変化していきます。歯並びが悪いことによって虫歯や歯周病、顎関節症などの症状が起こる可能性があります。永久歯が生えそろう前に矯正を行うことは、無理な力をかけずに歯を動かすことができ、抜歯などの痛みを伴う処置をなるべくしないで治療ができます。

小児矯正は歯並びの治療だけでなく、上下の顎の骨のバランスを整える目的もあります。顎の成長がうまくいかないと食事や発語、顔の形に影響が出る場合があるのです。また、口呼吸や指しゃぶりなどのお口に関する癖なども、お子様の歯並びや成長に影響を与えます。当院では歯並びの治療だけでなく、顔のバランスやアレルギ―体質、鼻疾患などの総合的な症状の改善にも取り組んでおりますので、ぜひ一度ご相談ください。

早い時期から矯正治療を始めることで、定期的にお口のチェックとメンテナンスを受けることが習慣となり、自然とデンタルIQも高くなります。身体への負担が少なく、矯正装置への順応性も高い子どもの時期の矯正をおすすめします。

こんなお悩みありませんか? CHECK

  • 歯並びが悪い
  • 出っ歯や受け口になっている
  • 治療費用が気になる
  • できるだけ痛みは避けたい
  • 治療を開始する適正な時期を知りたい

小児矯正のメリット MERIT

  • 痛みが少なく、歯が動きやすい

    小児矯正は成長を促しながら無理な力をかけずに治療ができるため、成人矯正と比べ歯が動きやすく痛みも少ないことが特徴です。

  • 抜歯をせずに矯正できる
    可能性が各段にあがる

    小児矯正では永久歯が生えるスペースが足りない場合、顎の成長を促すことによりスペースが出来ます。 早期の治療を行うことで永久歯を抜かずに矯正ができる可能性が高くなります。

  • 矯正期間が短い

    顎の発育を利用し、永久歯が正しい位置に生えるように調整ことにより、永久歯が生えそろった後に行う本格矯正の期間が短くなる場合があります。

  • 顎の成長バランスを整えることができる

    顎の成長のコントロールは、成長期の子どもの時期でなければ出来ません。正常な発育を妨げるような歯並びや癖を改善し、顎やお顔の成長のバランスを整えていきます。

FLOW
小児矯正治療の流れ

  1. カウンセリング

    お子様やご家族様の矯正治療に対する疑問や不安を伺い、解消していきます。また、お子様の生活習慣やお口の中の状況や歯並びを見たうえで、問題点や解決方法についてお話します。

    治療は患者様と歯科医師の信頼関係が成り立たなければうまくいきませんので、分からないことは何でもご相談ください。矯正治療は保険適応ではなく自費診療となり治療も高額です。当院ではクレジットカードやデンタルローンの利用もご利用可能です。

  2. 精密検査

    現在のお口の中の状況を検査し、記録していきます。主な検査としてはCT、セファロ、レントゲンの撮影、歯の型取り、お顔とお口の中の写真撮影などがあります。症状のある部分だけでなく、今後起こる事が予測される問題まで総合的に検査を行います。

  3. 診断と治療計画の説明

    精密検査の結果をもとに、お子様の現状や今後の治療方針や期間、費用などを詳しくご説明させていただきます。ご納得いただいたうえで患者様の症状に最適な治療を決定していきます。

治療方法

  • プレオルソ

    型取りの必要ないマウスピース型の治療器具であるプレオルソという装置を用いた治療方法です。軟らかい素材でできているので痛みが少なく、1日のうち決まった時間装着していただくことで、お口の悪習癖の改善や歯並びの改善が期待できます。

  • 急速拡大装置

    歯に直接装置を取り付けて、顎のスペースを広げていく装置です。固定式で取り外しができないため、注意して歯磨きをしていただく必要がありますが、その分高い効果が期待できます。装置にネジがついており、保護者の方に調整していただく必要があります。

  • MFT

    お口周りの筋肉を鍛え、バランスを整えるトレーニングです。歯科医院で専門のスタッフが指導しますので、ご家庭でも取り組んでいただくことで、効果が表れます。毎日行っていただくと、歯並びが良くなるだけでなく、顔だちが整ってきたり風邪をひきにくくなるといったメリットが得られます。

  • 開窓牽引

    顎の発達が不十分であると、歯の方向が不適切になり、うまく生えてこないことがあります。その場合は歯肉を開き、専用の器具を使用して、歯を適切な方向へと萌出させます。適切な時期にこの治療を行うことで、良い歯並びを手に入れることができます。

  • フェイスマスク

    お顔と歯並びのバランスを整える装置です。顔全体にマスクのような装置を取り付け、お口の中の装置と繋げます。比較的大きな装置ですので、ご自宅にいる間、決まった時間だけ着けていただきます。

  • ブラケット治療

    成人矯正と同じブラケット装置を用いた治療法です。歯にブラケットと呼ばれる装置を直接取り付けてワイヤーで繋ぐため、歯磨きがしにくくなるというデメリットがありますが、細かく歯の位置を調整することができます。小児期は顎の骨が軟らかいため、成人矯正よりも比較的短い時間で治療が完了することが多いという特徴があります。

TREATMENT 今しかできない治療を

小児矯正治療は決まった時期にしかできないものです。なぜなら、顎の成長を利用したり、抜歯の可能性を低くしたりできるのは子どものうちだけだからです。成長期のお子様のお口は歯が動きやすいため、このようなメリットが得られます。

大人になってからでは大きな治療が必要となるようなケースでも、お子様のうちに矯正を行うことで対策ができることも少なくありません。当院ではお子様のお口をしっかり検査し、タイミングや矯正方法を考えて提案しています。

診療時間
10:00〜13:30 - -
15:00〜19:00 - -

※土曜は9:00~13:30 / 14:30~17:00
休診日:火曜・日曜・祝日