MENU
06-6352-1187
WEB予約
WEB予約

COST 料金表

当院での自費診療 SELF-FINANCED MEDICAL CARE

当院では、国際インプラント学会認定医、日本顎咬合学会咬み合わせ認定医の院長・増田智基が治療を担当いたします。経験や知識が豊富なため、患者様のご要望やお口の中の状況に合わせた材料や治療法のご提案が可能です。また当院では被せ物の精度にこだわっており、新しい材料での型取りや、詰め物・被せ物を作る際の模型作製も高い品質を維持できるよう努めております。

また、詰め物・被せ物の作製は、見た目に配慮するため、患者様と歯科医師、歯科技工士が綿密にコミュニケーションを取って行います。細かいご要望にもお応えできるのは、当院ならではです。さらに、患者様に安心して治療を受けていただけるよう、当院では自由診療の詰め物・被せ物に対して5年間の長期保証期間を設けています(※ただし、定期検診を受診されている方のみ)。

POINT
当院での自費診療のポイント

  1. 様々な症例、多数の
    症例数の経験があります
  2. 認定医による治療

    インプラント認定医、かみ合わせ認定医、義歯認定医、マウスピース矯正認定医

  3. あなたに合った治療、
    材料の選択
  4. かぶせ物の精度のこだわり

    最新の材料、新鮮な材料の使用、シリコン印象、自動練和器、石膏などの温度管理品質維持

  5. 患者様とドクターと
    技工師との
    コミニケーション

    一つのかぶせ物の作成にあたり患者様、ドクター、技工師とコミニケーションをとり、制作にあたります。 細かいオーダーを出すことが可能です。

  6. 専門技工士による技術力、
    技工師が時間をかけて作成

    審美の部分的な詰め物、審美かぶせ物、インプラント、入れ歯、矯正とそれぞれの専門の技工師により作成。

  7. 長期保証5年

    ただし、定期検診を受診されているかたのみ

TECHNICIAN 技工士 Leaf 戸島大輔
(審美被せ物、インプラント担当)

大阪市中央区で歯科技工士をしている戸島大輔です。歯科技工所で2年間、医院内技工士として8年間勤務し、平成27年1月にLeafを開設いたしました。

突然ですが、みなさま、歯科技工士という職業をご存知でしょうか?歯科技工士は患者様ひとりひとりにあわせて、カスタムメイドで補綴装置(詰め物や被せ物など)を患者様にご提供しております。長持ちする安定した被せ物をご提供するために、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士、歯科助手、医院の受付の全員でサポートさせていただきたいと思います。

ご縁があって担当させて頂いた患者様には、しっかり咬める喜びを感じてもらいたい思っております。増田歯科・矯正歯科でお目にかかると思いますので、お気軽にお声掛け下さい。

コース・会員
大阪SJCDテクニシャンコース15期 大阪SJCD
Amorphous会員・理事
国際口腔インプラント学会
認定歯科技工士
掲載・文献
歯科技工2010・1「Amorphous特別講演会」に参加して
~審美補綴を達成するための多角的な手法が供覧される~
ZERO 2011 秋 Its a Study Group 「Amorphous」

治療料金についての考え方

歯科治療には、「保険治療」と「自費治療」の2種類があり、日本では概ね保険で治療ができます。しかしながら、自分の歯を削りたくない、自分の歯をできるだけ残したい、より健康になりたいなど、ご要望をお持ちの場合は、保険診療よりも自費診療をおすすめしています。

保険治療はあるガイドラインに沿った限られた材料でしか基本的な治療を行うことができません。自費治療は保険治療では使用できない高機能な技工材料を使用し、キレイに仕上げることができるだけでなく、耐久性の向上、虫歯の再発リスクの軽減することができます。また、これらの材料は、アレルギーなど起こしにくい体に優しい材料でもあります。

当院では歯の状態や咬み合わせのバランスなどを考慮し、患者様それぞれに合ったに適切な治療を行います。保険診療の縛りを取り払うことで、インプラントなど、見た目の美しさや生活の質を向上させるような高度な技術による治療が可能となります。
自費治療をご希望の場合、費用・治療内容・治療期間について詳しい説明を行った後、どの治療方法にされるのかを患者様ご自身に選んでいただきます

保険診療

※横にスクロールできます。

初診料 800
再診料 200
レントゲン お口全体のもの 1,300
小さいもの 150
歯の
クリーニング
検査 300~1,200
※残っている歯の本数による
管理料 500
歯石取り(表層) 800
SRP(歯茎の中の歯石取り) 200円/本
抜歯 普通抜歯 500~1,500
埋伏歯 3,500
根の治療 前歯 100~800
奥歯 150~2,000
詰め物 1回で終わる虫歯治療 900
銀歯 型取り 600~1,200
銀歯 1,000~3,000
前歯の被せ物 型取り 3,000
装着時 5,000
マウスピース 装着時 6,000
入れ歯 装着時 5,000~10,000
※歯の本数、設計、維持装置の材質による

自由診療

被せ物
オールセラミック
クラウン
130,000
メタルセラミック
クラウン
100,000
ハイブリット
セラミッククラウン
70,000
ファイバーコア 15,000
メタルクラウン 50,000
詰め物
セラミックインレー 60,000
ハイブリット
インレー
40,000
ラミネートべニア 120,000
矯正
全顎矯正 700,000
小児矯正 400,000
部分矯正 50,000
インプラント
インプラント体 270,000
アバットメント 50,000
GBR法 50,000
サイナスリフト 200,000
ソケットリフト 50,000
歯周外科 50,000
義歯
チタン 400,000
コバルトクロム 350,000
アタッチメント 50,000
ホワイトニング
オフィス
ホワイトニング
10,000
ホームホワイト
ニング(2本)
30,000
ジェル 3,000
美容
ヒアルロン酸 50,000
ダーマペン 20,000
その他
仮歯 2,000

PAYMENT METHOD お支払い方法

自費利用に関しては各種クレジットカードのご利用が可能です。
場合によって84回まで分割のデンタルローンをご利用いただけます。
詳しくはお近くのスタッフまでお尋ねください。

医療費控除について DEDUCTION

医療費控除とは、自分、又は自分と生計をひとつにする親族が、前年中に支払った医療費(各種医療機関での保険診療やインプラント等の自費診療の総額)が一定の金額を超える場合、医療費控除として所得から差し引く事ができ、確定申告をする事で税金の還付を受ける事ができる制度です。

例えば課税所得金額が350万円の方の場合、扶養家族である子供の矯正治療費に年間90万円かかったとすると、
医療費控除額=90万円ー10万円=80万円×税率20%=16万円となり、16万円を還付金として受け取ることができ、矯正治療に費やす費用は実質、90万円ー16万円=74万円で済んだことになります。

  • 医療費控除額
    (最大200万円)
  • 10万円
  • 保険等の
    受取金
  • 1年間で支払った医療費

※インプラント、矯正などにかかった治療代は医療費控除の対象となります。

課税所得金額と税率

課税所得金額 税率
195万円以下 5%
195万円を超え 
330万円以下
10%
330万円を超え 
695万円以下
20%
695万円を超え 
900万円以下
23%
900万円を超え 
1,800万円以下
33%
1,800万円を超え 
4,000万円以下
40%
4,000万円超 45%

手続きについて

医療費控除を受けるには、確定申告が必要になります。
医院より発行された領収書を管轄の税務署に提出する必要がありますので、領収書は大切に保管してください。基本的に領収書の再発行はできません。詳しくは、国税庁のHPをご参照ください。

診療時間
10:00〜13:30 - -
15:00〜19:00 - -

※土曜は9:00~13:30 / 14:30~17:00
休診日:火曜・日曜・祝日