MENU
06-6352-1187
WEB予約
WEB予約
採用サイト
採用サイト

BLOG 医院ブログ

かかりつけ歯科医院は必要?

内科・小児科など「かかりつけ医」が推奨されていますが、

あなたは「かかりつけ歯科医院」をお持ちですか??

実は多くの方が「ある」とお答えになるのですが、

「痛くなったら行く歯医者」=「かかりつけ歯科医院」と

勘違いされている方が多くいらっしゃいます。

歯科治療は痛みが出る頃には症状が進行している可能性があります。

「かかりつけ歯科医院」とは「定期健診に行く歯科医院」と考えてください!!

「かかりつけ」の歯科医院があるとこんなにメリットがあるんです!

 

★歯周病に気がつくことができる

歯周病は自覚症状のない病気です。

また初期の歯周病は見た目ではわかりにくく、

歯科医師であっても詳しい検査をしなければわかりにくいのですが、

「とりあえず着色だけとって」

「とりあえず痛いところのむし歯治療をして」

といった受診の場合だと、詳しい検査を行えず、

歯周病に気がつけない場合があります。

一方、定期的な検診を行うかかりつけ歯科医院では

しっかり検査を行うため初期の歯周病にも対応できます。

 

★将来を見据えた控えめな治療ができる

例えば歯の神経近くのむし歯の場合、一番手っ取り早い治療は

神経を除去し、つめものを詰めることです。

しかし一般に神経を除去すると歯が弱くなり、歯の寿命を縮めてしまいます。

一方、かかりつけ医の場合、また数ヶ月後に患者さまにお会いできることが予め

わかっている場合には、神経を生かしながら様子をみる治療を選択できる場合があります。

かかりつけ歯科医院の場合には治療には治療の選択肢を増やしやすいといえます。

 

またお子さまの場合には、

歯や顎の成長をみながら矯正治療のタイミングを見計らうこともできます。

 

ぜひ自分のライフスタイルにあう歯科医院を見つけ、かかりつけにしてください!!

↓↓予防歯科に力を入れている、かかりつけ歯科医院をお探しなら↓↓

増田歯科・矯正歯科

TEL:06-6352-1187

SUPERVISING DENTIST 監修歯科医師

医療法人健誠会 増田歯科・矯正歯科
理事長・院長 増田智基

院長略歴

1978年 大阪生まれ、大阪育ち B型
2003年 大阪歯科大学卒業
在学中はヨット部主将を経験
2003年 医療法人 徳真会にて勤務
分院長を5年間歴任
2010年 増田歯科医院 継承
2015年 増田歯科・矯正歯科 開院
2020年 医療法人健誠会 法人化 開院

所属学会など

国際口腔インプラント学会 認定医
日本成人矯正学会
日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
日本一般臨床矯正研究会
SJCD
日本咬合育成学会
COKI(古希の会)
GPO
インビザラインプラチナプロバイダー

受講セミナー

日本一般臨床床矯正研究会
(4日間コース、フィニッシングコース、
アドバンスコース、3Dコース)
GPO矯正レギュラーコース、アドバンスコース
顎顔面矯正セミナー
咬合育成コース(小児)
CDTC
筒井塾咬合療法コース
OSIインプラントアドバンスコース
修練会診断ベーシックコース
名古屋歯周補綴コース
など
診療時間
10:00〜13:30 - -
15:00〜19:00 - -

※土曜は9:00~13:30 / 14:30~17:00
休診日:火曜・日曜・祝日