MENU
06-6352-1187
WEB予約
WEB予約
採用サイト
採用サイト

BLOG 医院ブログ

酸素不足は子どもの体にも不定愁訴をもたらす 南森町・増田歯科矯正歯科

子どもは脳も体も成長期にあるので、酸素が一番必要な時期といえますflair
酸素不足になっている子どもは、朝の寝起きが悪いいつもボーッとしているあくびが多い目の上のまぶたがたるんでいる姿勢が悪いなどといった様子が見られますeyethunder

中学生や高校生が、朝起きた時片頭痛や頭痛を訴える場合も酸素不足からくるものが多いですsweat01

また、最近、小学校で増加していると言われる落ち着きのない子少しの間も座っていられない子なども、酸素不足の状態にあると考えられますから、舌の状態や歯並びや噛み合わせをチェックし、きちんと治療してあげないと、先生に注意されたり、授業についていけなくなたったりするので、かわいそうですdespair

多くの女性は中学生くらいから足の冷えを訴えますが、これも舌や歯並びや噛み合わせからきていると考えられますflair
取り込む酸素が不足するため、酸素を乗せた血液(鉄分)というトラックが、体内を駆け巡って各組織に酸素を供給していく際も、最初から通常より少ない酸素は、末端である足先の組織に到達するころには、著しく不足し神経も活性化しないため、冷たいと感じるようになるわけですcoldsweats02
冷え性の人も、舌や歯並びや噛み合わせを診てもらうことを一度おすすめしますchick

SUPERVISING DENTIST 監修歯科医師

医療法人健誠会 増田歯科・矯正歯科
理事長・院長 増田智基

院長略歴

1978年 大阪生まれ、大阪育ち B型
2003年 大阪歯科大学卒業
在学中はヨット部主将を経験
2003年 医療法人 徳真会にて勤務
分院長を5年間歴任
2010年 増田歯科医院 継承
2015年 増田歯科・矯正歯科 開院
2020年 医療法人健誠会 法人化 開院

所属学会など

国際口腔インプラント学会 認定医
日本成人矯正学会
日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
日本一般臨床矯正研究会
SJCD
日本咬合育成学会
COKI(古希の会)
GPO
インビザラインプラチナプロバイダー

受講セミナー

日本一般臨床床矯正研究会
(4日間コース、フィニッシングコース、
アドバンスコース、3Dコース)
GPO矯正レギュラーコース、アドバンスコース
顎顔面矯正セミナー
咬合育成コース(小児)
CDTC
筒井塾咬合療法コース
OSIインプラントアドバンスコース
修練会診断ベーシックコース
名古屋歯周補綴コース
など
診療時間
10:00〜13:30 - -
15:00〜19:00 - -

※土曜は9:00~13:30 / 14:30~17:00
休診日:火曜・日曜・祝日