MENU
06-6352-1187
WEB予約
WEB予約

BLOG 医院ブログ

歯茎からの出血は歯周病のサイン!?  南森町 増田歯科矯正歯科

大阪市北区、南森町周辺にお住まいで、歯周病に不安な方はいませんか。

みさなんはこのような経験ありますか?(´υ`*)
「歯ブラシをする度に歯茎から出血するけど、そのうち治るから放っておけば大丈夫‼」

もしそのような経験があるならそれは危険です‼(;´・ω・)
それは、歯茎からの出血は歯周病の初期症状である可能性が高いからです( ;∀;)

初期には歯茎が少し腫れる、なんとなくむずがゆいといった症状が出ていることも多いのですが、出血のようにはっきりした症状ではないので、ほとんどの人は気づきません(+o+)
歯周病は「サイレント・ディジーズ(静かに進行する病気)」と言われ、気づかないうちに歯茎の内側の見えないところで歯を支える骨などがジワジワと破壊され、そして最後には、歯を支える骨がなくなってしまい歯が抜けてしまう病気です(;´д`)

自分自身が気づきやすい歯茎からの出血は、歯周病を早期に発見し治療するチャンスです( *´艸`)☆
もし「歯ブラシをする度に出血している」なら一度、歯医者さんにいってみましょう(=゚ω゚)ノ

診療時間
10:00〜13:30 - -
15:00〜19:00 - -

※土曜は9:00~13:30 / 14:30~17:00
休診日:火曜・日曜・祝日