MENU
06-6352-1187
WEB予約
WEB予約
採用サイト
採用サイト

BLOG 医院ブログ

「ホワイトニング」のご質問にお答えします!

当院でも年々ホワイトニングを希望される患者さまが増えています!

日々の美容の一環として、営業職など接客のために、また結婚式などのイベントのために・・

様々な理由で歯を白くしたい、という方が増えています♪

今日はホワイトニングについてよく頂くご質問をまとめてみました!!

■そもそもどうして歯は着色するの?

歯の表面を覆うエナメル質には小さな穴が沢山開いています。そこから色素が浸透し沈着します。

お茶、コーヒー、赤ワインなどは色素が濃く、着色の元となる成分も多いため、

色が気になりやすくなります。

■ホワイトニングにはどんな方法があるの?

歯科医院で行うオフィスホワイトニングとご自宅で行って頂ホームホワイトニングがあります。

<オフィスホワイトニング>

は、脱色作用のある「ホワイトニングジェル」歯科医師や歯科衛生士が塗布し、

光照射を行うことで、歯を脱色させます。

ホームホワイトニングに比べると短期間で効果が出やすいのが特徴です。

基本的に歯の見える部分、前側の12本に行います。

<ホームホワイトニング>

は、患者様ご自身専用のマウスピースを作成し、

その内側に「ホワイトニングジェル」をご自身で塗り、毎日数時間はめて頂きます。

オフィスホワイトニングと比べると効果を実感するまでに時間がかかることが多いですが、

・オフィスホワイトニングで白くした歯の白さを維持したい方

・忙しくなかなか歯科医院に来られない方 におススメできます。

前側の歯だけでなく口腔内全体に使用できます。

■ラミネートべニアを使ったホワイトニングとは?

昨今お問い合わせ頂くようになったのが、「ラミネートべニア」を使用するというもの。

これは歯自体を脱色させるのではなく、

歯の表面を削り、白色の「ラミネートべニア」という薄いセラミックの一種を被せ、

歯を白く見せるという方法です。

健康な歯を削るだけでなく、虫歯等のリスクも増えるため基本的におススメしません

 

ホワイトニングは自身の歯をどこまで白くしていきたいかによって料金も異なります。

歯科医院ではシェードという色見本を歯に当てて、ご希望の色のカウンセリングを行います。

歯の色が気になったら一度歯科医院にお尋ねしてみてはいかがでしょうか?

 

↓↓当院ではオフィスホワイトニング・ホームホワイトニング、どちらも可能↓↓

増田歯科・矯正歯科

TEL:06-6352-1187

 

 

 

 

 

SUPERVISING DENTIST 監修歯科医師

医療法人健誠会 増田歯科・矯正歯科
理事長・院長 増田智基

院長略歴

1978年 大阪生まれ、大阪育ち B型
2003年 大阪歯科大学卒業
在学中はヨット部主将を経験
2003年 医療法人 徳真会にて勤務
分院長を5年間歴任
2010年 増田歯科医院 継承
2015年 増田歯科・矯正歯科 開院
2020年 医療法人健誠会 法人化 開院

所属学会など

国際口腔インプラント学会 認定医
日本成人矯正学会
日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
日本一般臨床矯正研究会
SJCD
日本咬合育成学会
COKI(古希の会)
GPO
インビザラインプラチナプロバイダー

受講セミナー

日本一般臨床床矯正研究会
(4日間コース、フィニッシングコース、
アドバンスコース、3Dコース)
GPO矯正レギュラーコース、アドバンスコース
顎顔面矯正セミナー
咬合育成コース(小児)
CDTC
筒井塾咬合療法コース
OSIインプラントアドバンスコース
修練会診断ベーシックコース
名古屋歯周補綴コース
など
診療時間
10:00〜13:30 - -
15:00〜19:00 - -

※土曜は9:00~13:30 / 14:30~17:00
休診日:火曜・日曜・祝日