MENU
06-6352-1187
WEB予約
WEB予約
採用サイト
採用サイト

BLOG 医院ブログ

お子さまのハミガキのご褒美にも!キシリトールの効果

育児用品コーナーにいくと

「ハミガキの後のご褒美としてもお召し上がりになれます!」等と謳った

キシリトールのタブレットやガム等が売っています♪

2歳半のこどもを持つスッタフも

「ラムネ(キシリトールタブレットのこと)食べたかったらハミガキさせて!」

と日々活用中・・・。

でも甘いタブレット・ガムなのに何故ハミガキ後に食べても良いの??

という訳で今日はキシリトールの効果を説明します!!

 

キシリトール=人工甘味料の一種です。

そもそもむし歯は、

ミュータンス菌という細菌が大量に集まりバイオフィルムとなる

あらゆる糖を利用し、強い酸をつくる

酸で歯の表面を溶かす

という風にどんどんと進行していきます。

しかし、あらゆる糖を利用するミュータンス菌ですが、

①例外的にキシリトールを分解することができません。

このため、キシリトールを利用して酸をつくることが出来ないのです。

さらに、ミュータンス菌がキシリトールを吸収していくと、

②次第に他の糖を発酵する能力もなくし、

ミュータンス菌が発育しなくなります

加えて、繰り返しキシリトールを摂取すると

➂ミュータンス菌でありながら、

むし歯をつくれないミュータンス菌が増加する

といわれています。

 

・・という訳でハミガキをした後に食べても安心♪

むし歯予防の補助としても有効であると思われます!

ただ、「キシリトール配合」としながら他の糖分が入っている製品は

ミュータンス菌が糖分を利用してしまうので、成分表示にご注意ください。

また大量に摂取すると腹痛をおこしたり、

お子さまの年齢によっては誤飲などの危険がありますので、

十分に注意して上手にご利用ください!

 

↓↓ホームケア&プロケアでむし歯予防↓↓

↓↓2ヶ月~半年に1度は歯科医院でプロケアを受けましょう↓↓

増田歯科・矯正歯科

TEL:06-6352-1187

SUPERVISING DENTIST 監修歯科医師

医療法人健誠会 増田歯科・矯正歯科
理事長・院長 増田智基

院長略歴

1978年 大阪生まれ、大阪育ち B型
2003年 大阪歯科大学卒業
在学中はヨット部主将を経験
2003年 医療法人 徳真会にて勤務
分院長を5年間歴任
2010年 増田歯科医院 継承
2015年 増田歯科・矯正歯科 開院
2020年 医療法人健誠会 法人化 開院

所属学会など

国際口腔インプラント学会 認定医
日本成人矯正学会
日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
日本一般臨床矯正研究会
SJCD
日本咬合育成学会
COKI(古希の会)
GPO
インビザラインプラチナプロバイダー

受講セミナー

日本一般臨床床矯正研究会
(4日間コース、フィニッシングコース、
アドバンスコース、3Dコース)
GPO矯正レギュラーコース、アドバンスコース
顎顔面矯正セミナー
咬合育成コース(小児)
CDTC
筒井塾咬合療法コース
OSIインプラントアドバンスコース
修練会診断ベーシックコース
名古屋歯周補綴コース
など
診療時間
10:00〜13:30 - -
15:00〜19:00 - -

※土曜は9:00~13:30 / 14:30~17:00
休診日:火曜・日曜・祝日