MENU
06-6352-1187
WEB予約
WEB予約

BLOG 医院ブログ

自由診療と保険診療の違いについて

歯科治療は、医科の治療と同様に、自由診療と保険診療のいずれかを選ぶことができます。それぞれ適応できる治療範囲や施術にかかる料金が異なります。ここではそんな自由診療と保険診療の違いについてわかりやすく解説します。
 

 

施術内容と料金相場の違い

  • 自由診療

    自由診療とは、文字通り治療法や使用する材料を自由に選ぶことができるシステムです。日本ではまだ認可がおりていないような最新の治療技術も選択可能です。審美性や機能性、安全性などを追求した治療を受けられます。そのかわり費用は全額自己負担となります。

  •  

    保険診療

    保険診療とは、治療にかかった費用を一部、国や自治体が負担するシステムです。患者さんご自身は1~3割の負担で歯科治療を受けることができます。ただし、使用する材料や選択できる治療法には制限がかかります。

  •  

    初診料と初診時にかかる費用について

    初めて歯科にかかった際には「初診料」が発生します。3割負担で1000円弱、10割負担の自由診療では3000円程度かかります。それに加えてさまざまな検査や処置を実施することから、初診時には保険診療で3000~4000円程度かかるものとお考えください。

 

一般的な虫歯治療について

むし歯治療は、進行度によって施術内容や費用が大きく変わります。

  • 軽度のむし歯

    むし歯菌への感染がエナメル質だけにとどまっている場合は、病変部を削り取ってコンポジットを詰めれば治療が完了します。施術にかかる費用は、3割負担で1500~3000円程度です。

  •  

    中等度のむし歯

    むし歯菌への感染が象牙質まで及んでいる場合は、病変部を削ったあとに、詰め物や被せ物を製作する必要があります。保険診療では2000~10000円程度の費用が発生します。

  •  

    重度のむし歯

    歯の神経にまで及んだむし歯は、抜髄(ばつずい)をしたのち根管治療を行わなければなりません。根管内が無菌化されたら土台を作り、被せ物を装着します。保険診療では8000~20000円程度の費用がかかります。

  •  

    末期のむし歯(C4)

    歯の神経が死んで歯冠もボロボロに崩壊したむし歯を「C4」といいます。歯の根っこしか残っておらず、保存が難しいことから、抜歯となるケースが大半です。抜歯にかかる費用は保険診療で2000円程度です。その後、ブリッジや入れ歯、インプラントなどで欠損部を補う必要があります。

 

一般的なインプラント治療について

  • インプラントの施術内容

    インプラントは、失った歯を補うための治療法です。顎の骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に上部構造と呼ばれる人工歯を装着します。天然歯とほぼ同じ状態まで回復できることから、審美性や機能性、安全性に優れた人工歯が手に入ります。

  •  

    インプラントの料金相場

    インプラントは、原則として自由診療となります。歯科医院によって料金設定も異なりますが、1本あたり30~50万円が相場となっています。使用する材料や追加で行う処置などによって、費用は大きく変動します。

 

一般的な歯科矯正治療について

  • 矯正治療の施術内容

    一般的な矯正治療は「ワイヤー矯正」と「マウスピース矯正」に分けられます。いずれも歯並びを細かく整える歯列矯正です。歯を動かすのにかかる期間は2~3年程度です。歯の後戻りを防止するための保定処置も同じくらいの期間を要します。

  •  

    矯正治療の料金相場

    歯列矯正にかかる費用は、100万円前後が一般的です。マウスピース矯正の場合は、80万円程度でおさまることも珍しくありません。矯正治療は原則として保険が適用されないため、全額自己負担となります。

 

一般的な親知らずの治療について

  • 親知らずの治療法

    親知らずに何らかのトラブルが生じた場合、抜歯適応されることが多いです。親知らずは斜めや半分埋まった状態で生えているケースも珍しくなく、むし歯や歯周病のリスクがもともと高い傾向にあるからです。それならば時間をかけて治療するより、抜いてしまった方が予後も良くなります。

  •  

    親知らずの治療の料金相場

    一般的な親知らずの抜歯は、2000円程度で受けられます。難症例になると費用が少し高くなりますが、それでも4000~5000円程度です。親知らずの抜歯は、基本的に保険が適用されます。

 

一般的なホワイトニング治療の施術内容と料金相場について

  • ホワイトニングの施術内容

    ホワイトニングは、過酸化水素や過酸化尿素からなる薬剤を用いて、歯を漂白する処置です。歯科医院ですべての処置が完結する「オフィスホワイトニング」と自宅で行う「ホームホワイトニング」の2種類があります。それぞれメリットとデメリットが異なるため、ご自身の価値観やライフスタイルに合わせて選択するのが良いといえます。

  •  

    ホワイトニングの料金相場

    ホワイトニングは審美目的の歯科治療であるため、保険は適用されません。オフィスホワイトニングの場合は3~5万円程度、ホームホワイトニングの場合は3万円ていどの費用がかかります。

 

診療時間
10:00〜13:30 - -
15:00〜19:00 - -

※土曜は9:00~13:30 / 14:30~17:00
休診日:火曜・日曜・祝日