MENU
06-6352-1187
WEB予約
WEB予約
採用サイト
採用サイト

BLOG 医院ブログ

正常な舌の発達をさせるには 増田歯科・矯正歯科

正常な舌の発達をさせるためには何が必要でしょうか?confident

それは、舌の筋肉を作る助けになるような行為を積極的にやらせることですwinkshine

乳児期であれば、ゴムのかたいおしゃぶりを吸わせ指しゃぶりを積極的にやらせることですbleah
哺乳瓶の乳首もかたいものが好ましいです。

まず、「吸う、吸う、吸う」という運動で舌の先のほうの筋肉が作られますkissmark
その行為によって出た唾液を「飲む、飲む、飲む」という行為を繰り返すことで、今度は舌の根元の筋肉を作っていきますkissmark

そして幼児期から学童期にかけてやそれ以降はガムを噛ませることですsmile

こうして舌の筋肉を鍛えながら噛み合わせが正しくなるよう、誘導していくことが理想とされていますchick

それができていれば特殊なケースを除いて、永久歯列になったとき、またはなるときに永久歯を間引きすることはありえません。

理想的な矯正のまず第一段階として、生まれた時からの不正咬合に対する予防を行うことですcatfaceheart01

生まれてから四歳くらいまで親元、四歳を過ぎたら医師の元で不正咬合のチェックや予防はするべきですhospitalshine

SUPERVISING DENTIST 監修歯科医師

医療法人健誠会 増田歯科・矯正歯科
理事長・院長 増田智基

院長略歴

1978年 大阪生まれ、大阪育ち B型
2003年 大阪歯科大学卒業
在学中はヨット部主将を経験
2003年 医療法人 徳真会にて勤務
分院長を5年間歴任
2010年 増田歯科医院 継承
2015年 増田歯科・矯正歯科 開院
2020年 医療法人健誠会 法人化 開院

所属学会など

国際口腔インプラント学会 認定医
日本成人矯正学会
日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
日本一般臨床矯正研究会
SJCD
日本咬合育成学会
COKI(古希の会)
GPO
インビザラインプラチナプロバイダー

受講セミナー

日本一般臨床床矯正研究会
(4日間コース、フィニッシングコース、
アドバンスコース、3Dコース)
GPO矯正レギュラーコース、アドバンスコース
顎顔面矯正セミナー
咬合育成コース(小児)
CDTC
筒井塾咬合療法コース
OSIインプラントアドバンスコース
修練会診断ベーシックコース
名古屋歯周補綴コース
など
診療時間
10:00〜13:30 - -
15:00〜19:00 - -

※土曜は9:00~13:30 / 14:30~17:00
休診日:火曜・日曜・祝日