MENU
06-6352-1187
WEB予約
WEB予約
採用サイト
採用サイト

BLOG 医院ブログ

白い歯を手に入れるためのホワイトニング、メリット/デメリットと費用感、歯医者選びについて

歯の色は、口元の審美性を左右する重要なポイントになります。それだけに歯の黄ばみや黒ずみを治したい、白い歯を手に入れたいという方は少なくありません。ホワイトニングであれば、そうした歯の色のトラブルを気軽に解決することが可能です。ここではそんなホワイトニングの特徴や種類、費用感などをわかりやすく解説します。
 

 

ホワイトニングの特徴について

  • 歯が白くなる原理

    ホワイトニングは、過酸化水素や過酸化尿素からなる薬剤を用いて、歯を漂白する処置です。つまり、ホワイトニングによって歯が白くなる原理は、“洗濯における漂白”とほぼ同じものと考えていただいて間違いはありません。漂白効果のある薬剤が歯質内に浸透し、内部に沈着したしつこい汚れを化学的に分解・除去します。その結果、歯が持つ本来の白さを取り戻すことができるのです。

  •  

    ホワイトニングとクリーニングとの違い

    ホワイトニングと似たような処置に「クリーニング」がありますが、施術の目的や治療によって得られる結果は大きく異なります。ホワイトニングが歯質内部に沈着した汚れを除去する漂白処置であるのに対し、クリーニングは歯の表面に付着した汚れを取り除く処置だからです。単純な歯のお掃除であるクリーニングとは、根本的な違いがあることを知っておいてください。

 

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの特徴について

ホワイトニングは、「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」の2種類に分けることができます。ここではそれぞれの方法とメリット・デメリットをご紹介します。
 

 

  •  

    オフィスホワイトニング

    オフィスホワイトニングは、すべての処置が歯科医院で完結する処置です。施術をするのは歯科医師や歯科衛生士なので、安心してホワイトニングを任せることができます。過酸化水素からなる比較的作用の強い薬剤を用いて、歯の漂白を行います。オフィスホワイトニングのメリット・デメリットは以下の通りです。

    メリット
    1. 専門家がすべての処置を行ってくれる
    2. 即効性が高い
    3. ホワイトニング効果が高い
    4. 安全性が確保されている
    デメリット
    1. 歯科医院に通う必要がある
    2. ホームホワイトニングより色の後戻りが早い
    3. 強い薬剤を使用するので一時的な知覚過敏が生じやすい
  •  
     

    ホームホワイトニング

    ホームホワイトニングは、その名の通り自宅で行うホワイトニング法です。始めに歯科医院を受診して、自分専用のマウスピースを作製します。同時に、ホワイトニング剤も処方されるので、それらを用いて自分で歯を白くするのがホームホワイトニングです。ホームホワイトニングには、以下に挙げるようなメリット・デメリットがあります。

    メリット
    1. 好きなとき好きな場所でホワイトニングできる
    2. オフィスホワイトニングよりも白さが持続しやすい
    3. 弱い薬剤を使用するので知覚過敏が生じにくい
    4. じっくり白くしていくため色の調節がしやすい
    デメリット
    1. 自分で施術しなければならない
    2. 即効性が低い
  •  
     

    デュアルホワイトニングについて

    オフィスホワイトニングとホームホワイトニングは、組み合わせて施術することで、それぞれのデメリットを解消するだけでなく、メリットを重ねることも可能です。これを「デュアルホワイトニング」といいます。最高の仕上がりを求める方にはおすすめのホワイトニング法といえます。

 

ホワイトニングの治療費の相場について

ホワイトニングは自由診療であることから、歯科医院によって費用も大きく異なります。全国的な相場としては、ホームホワイトニングが2~3万円程度、オフィスホワイトニングが3~5万円程度です。やはり、効果の高い薬剤の使用や専門家による施術が受けられるオフィスホワイトニングの方がやや高い傾向にあります。事前の診査によってむし歯や歯周病が見つかった場合は、そちらの治療を優先することとなり、別途、治療費が発生する場合もあります。
 

 

ホワイトニングに特化した歯科医院を選ぶポイントについて

ホワイトニングは審美治療の一種であることから、審美的な処置に長けた歯科医院がおすすめといえます。セラミック治療や矯正治療を行っている歯科医院であれば、審美面も考慮した歯科処置が得意な傾向にあります。

また、ホワイトニングに関する診療実績が豊富である点も重要です。ホワイトニングは特殊な歯科治療であり、知識や経験が豊富な方がいろいろな症例に対応できるようになります。カウンセリングを重視している点も重要です。患者さんの歯の色の悩みを正確にくみ取り、最適といえる施術を提案できる歯医者さんがベストといえます。美しさの判断は人によって異なるため、どの程度白くするかは事前にしっかり擦り合わせておく必要があります。

SUPERVISING DENTIST 監修歯科医師

医療法人健誠会 増田歯科・矯正歯科
理事長・院長 増田智基

院長略歴

1978年 大阪生まれ、大阪育ち B型
2003年 大阪歯科大学卒業
在学中はヨット部主将を経験
2003年 医療法人 徳真会にて勤務
分院長を5年間歴任
2010年 増田歯科医院 継承
2015年 増田歯科・矯正歯科 開院
2020年 医療法人健誠会 法人化 開院

所属学会など

国際口腔インプラント学会 認定医
日本成人矯正学会
日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
日本一般臨床矯正研究会
SJCD
日本咬合育成学会
COKI(古希の会)
GPO
インビザラインプラチナプロバイダー

受講セミナー

日本一般臨床床矯正研究会
(4日間コース、フィニッシングコース、
アドバンスコース、3Dコース)
GPO矯正レギュラーコース、アドバンスコース
顎顔面矯正セミナー
咬合育成コース(小児)
CDTC
筒井塾咬合療法コース
OSIインプラントアドバンスコース
修練会診断ベーシックコース
名古屋歯周補綴コース
など
診療時間
10:00〜13:30 - -
15:00〜19:00 - -

※土曜は9:00~13:30 / 14:30~17:00
休診日:火曜・日曜・祝日