MENU
06-6352-1187
WEB予約
WEB予約

BLOG 医院ブログ

医院ブログ一覧 Blog List

コロナ禍で増えるお子さまのむし歯?!歯科検診を!

今、新型コロナウイルスの流行により お子さまのむし歯が増えている、と 報道されていますね。 ■感染を避けるため歯科の定期検診をひかえている ■お家時間が増え、おやつを食べる量が増えた ことが主な原因かと思われます。 本格的な冬が到来し、インフルエンザなどの感染症も増える前に 今!!ぜひかかりつけ医に歯科検診に行くことをおススメします!! 「ど …

詳しく見る

歯科医師からの「ハイハイ」のすすめ

赤ちゃんには「ハイハイ」を沢山させた方がよい。 と聞いたことはありませんか?? 赤ちゃんは生後8ヶ月前後からハイハイをするといわれていますが、 視力・姿勢・脳などの発達に 重要な役割をはたしていると考えられています。 歯科の観点からは 『口呼吸』ではなく『鼻呼吸』をしっかり行うために ハイハイがとても大切なんです!!! <鼻呼吸をするための筋 …

詳しく見る

赤ちゃん→幼児へのお口の発達

最初はドロドロの液体食からはじまる離乳食。 それが2・3才となると かなり沢山のものが食べられるようになりますよね! 赤ちゃん期から幼児期にかけて ・歯 ・舌 ・口唇 が発達していくからなんです!! 離乳食も成長過程がわかると ふむふむ、今はこの時期なのねー!!! とおもしろく??なるかも★   ①口唇で食べる時期 (およそ5~6ヶ月頃※個人差有り) …

詳しく見る

歯科医師からみる離乳食の役割

離乳期にある保護者の皆さん!! 日々ほんとうにお疲れさまです!!! アレルギーの心配をしたり、 せっかく細かくすりつぶしても見向きもされなかったり・・ 苦労の多い離乳食。 発達・栄養学・児童心理・・様々な意味のある離乳期ですが、 歯科の観点からは、 口腔内機能を獲得する時期といえます。 ・嚥下 ・舌の動き(舌の筋肉) ・口唇の動き ・呼吸のコントロール ・噛む …

詳しく見る

赤ちゃんの歯医者さんデビューはいつ?

こども達の「かかりつけ歯科医院」は大切。 昨今、この考えは広く知られるようになり、 定期健診に通われるお子さまも増えてきました。 その際によくお尋ね頂くのが 「赤ちゃんはいつから歯医者にいけばいいの?」 というご質問。 当院では、 「ぜひ0才から!!」とお答えしています!   なぜなら、 歯が生える前から口腔内の成長ははじまっており、 将来の噛み合わ …

詳しく見る

年齢別!0~6才の歯みがきのコツ(2)

歯みがきのコツ・・! 本日は3~6才編です♪ ★3才 こども本人 シャカシャカと上手に歯みがきを動かせるようになります。 前歯は縦磨き、ということもできるようになっていきます。 うがいもだんだん上手になります。 頬に水をためる「ぶくぶく」うがいと、 喉でする「がらがら」うがいの練習も行ってみてください。 お家の方 お口の中が最も敏感な時期も過ぎて、 仕上げ磨き …

詳しく見る

小さなこども達と「おやつ」との付き合い方

こども達の大好きなおやつ・・ しかし、健康面だけではなく 歯科の面からも砂糖は天敵です!! むし歯の原因菌は砂糖を消費して活動性をあげるからです。 他方で幼児にとって「おやつ」は、 1回の食事量が少ないため不足する栄養を 補うといった重要な役割があるといわれています。 ではどのように「おやつ」を与えていけばよいのでしょう??   ~3歳まで 歯科の観 …

詳しく見る

お子さまのハミガキのご褒美にも!キシリトールの効果

育児用品コーナーにいくと 「ハミガキの後のご褒美としてもお召し上がりになれます!」等と謳った キシリトールのタブレットやガム等が売っています♪ 2歳半のこどもを持つスッタフも 「ラムネ(キシリトールタブレットのこと)食べたかったらハミガキさせて!」 と日々活用中・・・。 でも甘いタブレット・ガムなのに何故ハミガキ後に食べても良いの?? という訳で今日はキシリトー …

詳しく見る

マスク時代の今こそ矯正のはじめ時?!矯正歯科の探し方

思春期の方や、大人の方の矯正相談でよく伺うのが、 「周りに、急に矯正をはじめたと思われそうで恥ずかしい」 というお言葉。 今では見えにくい矯正など様々な方法がありますし、 ご本人が思うほど他人は気にしていないものですが、 こう思われる方が多いのも事実・・。 でも今は全員マスク時代!! 口元もマスクで隠れてしまうので、 こっそり矯正治療をはじめたい方には、うってつ …

詳しく見る

むし歯のなりやすさ・カリエスリスク

すぐにむし歯になる人もいれば、 甘いものが大好きなのに全然むし歯にならない人もいますよね。 実はむし歯のなりやすさ=カリエスリスクは人それぞれ異なります! カリエスリスクは ①口腔内のむし歯菌の数・種類 という感染症としての側面と ②歯の質・形状 ➂唾液の質・量 という体質による部分、そして ④食生活習慣 ⑤歯磨きなどのデンタルケアの習慣 という生活習慣病の側面 …

詳しく見る

1 / 2 ページ2
診療時間
10:00〜13:30 - -
15:00〜19:00 - -

※土曜は9:00~13:30 / 14:30~17:00
休診日:火曜・日曜・祝日